1. ホーム >
  2. 美容 >
  3. 食べて痩せる?! 話題の「ロカボ」って知ってる?

「ローカーボ」を略して「ロカボ」

 

ロカボとは“ローカーボハイドレート”の略。 “ロー(低い)+カーボハイドレート(炭水化物)”のことで、低炭水化物ダイエットのことを言います。

食事の際に血糖値を上げる炭水化物や糖質の摂取を制限して、食べて楽々痩せようというダイエット法です!

 

 

お腹いっぱい食べていい?!

 

ロカボダイエットの最大の特徴は、ダイエットの基本とされていたカロリー制限は一切関係なく、お腹いっぱい食べていいと言うこと。

太る=カロリーという常識は根底から覆ります。そして、ダイエット中のタブーとされている油の摂取も気にする必要はありません。

ここで言うところの炭水化物は、ご飯やパンなどのお馴染みの炭水化物のことだけではなく、本質的には“糖質”を指します。

・1食の糖質摂取量を20g~40g、1日の摂取量を70 g~130gに抑える

・カロリーを制限する必要はなし

・糖質さえ抑えれば、お肉や油などお腹いっぱい食べてOK

asdadasda

 

糖質コントロールで太りにくく

太るメカニズムの1つとして、食事後の急激な血糖値の上昇。

血糖値が上昇することによって、糖質をコントロールするためにインスリンというホルモンが分泌されます。

このインスリンが体に脂肪を貯めこみやすくしているんです。

adasda

 

辛くないし、リバウンドもしない!

 

ロカボダイエットによって糖質を抑え、血糖値の上昇を緩やかにすることによってインスリンの分泌を抑えて太りにくい&リバウンドしづらい体作りをします。

ダイエットにおいて、カロリー制限というのは本当に辛いもの。

食料も減るため、お腹が空いてついつい食べてしまってダイエットに失敗したり、なんとか痩せても食事量を戻すとあっという間にリバウンドなんてことを経験した人も多いのではないでしょうか。

asdasdadsadas

 

ご飯は高糖質

 

ご飯100gには約36gの糖質が含まれているので、1食の糖質摂取量を20g~40gを目安にすることを考えるとその糖質の多さがわかりますよね。

ちなみにご飯100gはお茶碗に軽く盛った程度の量。たったこれだけの量で1食分の糖質を占めてしまいます。

asdad

 

 

その他注意すべき食材

以下ロカボダイエットにおいて控えたい糖質の高い食材です。

・穀類

パン・白米・麺類など。そばやそうめんもNG

 

・豆類(大豆は除きます)

はるさめも原料が豆のためNG

 

・イモ類

さつまいも・じゃがいも・里芋

 

・根菜類

にんじん・ごぼう・玉ねぎ・かぼちゃ・れんこん

 

・果物(アボカドは除きます)

ヘルシーでダイエットの味方と思われていたはるさめや果物もロカボダイエットでは控えたい食材です。

 

 

asdadsadadas

 

 

肉・魚や油はいくらでもOK

カロリー制限のないロカボダイエットでは、肉や魚はいくら食べてもOK。とくに牛肉は低糖質なので、ロカボでは定番の食材です。

ダイエット中タブーとされている油も、糖質さえ気をつければ揚げ物なども問題ありません。気になる中性脂肪と油の摂取は実は関係ないんだとか。

こんな良い条件のダイエット。まずはやってみなきゃ損ですよね?!

sdsds